若い家出少女が相手のメール交換。
心が躍ってしまいます。
とても若い家出少女とのやりとりに、高揚感すら感じてしまいした。
メールを開封するのに、250円も必要。
メール送信するのには、300円も必要になっていました。
相手は出会いに積極的。
課金も少なくて済むだろうと、考えていたのです。
返事のペースが早く、相手がノリノリなのも伝わってくる。
やりとりも楽しく、早く待ち合わせの約束にならないかと、ワクワクしました。
だけどメールは長引いてしまったのです。
かなりの量のメール交換をしました。
そして、やっとの思いで連絡先交換の話に。
このとき、3,000円の支払いが必要だったのです。
やむなく、お金を払って、女の子のメールを待ちました。
しかし、相手から連絡がやって来ないのです。
あれほどレスポンスよくきたメールが、突然途絶えた感じです。

 

 しばらくしてから、運営からのメールが来ました。
女の子の方がメールを削除してしまったため、再度支払いが必要だと書かれていたのです。
不審には思いましたが、若い女の子とセックスが出来るチャンスです。
もう一度支払いをしてみました。
しかし、その後連絡がやってくることがありませんでした。

 

 その出会い系サイトで利用した金額ですが、2万円を超えていました。
あれほど頻繁にメール交換をしていた相手から、完璧にメールが途絶えました。
いったい何なんだろう?別の男と待ち合わせが決まったのか?
結局何もかもわからないまま、出会い系サイトの利用は中止しました。

 

 単身赴任先の同僚と酒を飲みに出かけた時のことです。
出会い系サイトの話をしました。
すると彼に言われてしまったのです。
「メールの相手だけど、完璧にサクラだよ」
家出少女じゃなかったようです。
運営が雇ったアルバイト。
もしかしたら男の可能性もあると言われました。
そうとは知らず、夢中になりたくさんのお金を遣ってしまいました。